プライバシーポリシー

Trifecta Multimedia、LLC DBA TrifectaClinical®(トライフェクタ)は、製薬会社に代わり臨床試験を実施する医師にオンライントレーニングおよびコミュニケーションツールを提供しています。私たちのビジネスの一環として、トライフェクタは、弊社システムへのアクセス権を提供する目的で、クライアントより臨床施設のスタッフの最小限のビジネス情報(氏名、職位、部署または勤務先、勤務先のEメールアドレス)をご提供頂きます。トライフェクタでは、プライバシーがお客様の重要な関心事であることを理解しています。私たちのビジネスの性質上、クライアントはあなたに関する非公開情報を提供する必要があるかもしれません。これらは、Trifectaとクライアントの契約上の合意に従って、クライアントに製品とサービスを提供するときに提供される情報です。私たちは知り得た個人情報を誰にも販売しません。トライフェクタは、プライバシーとセキュリティポリシー、およびクライアントから提供された情報の収集、使用、転送、保存、保護、廃棄、または開示に関する適用法および規制に基づくすべての義務を遵守しています。注:トライフェクタは、医薬品クライアント向けの弊社プラットフォームのサービスの一環として、氏名、職位、部署または勤務先、および勤務先のEメールアドレス以外の機密個人情報または患者情報を提供されることは決してありません。

 

定義
本ポリシーでは、以下の定義を適用します。

 

クライアント
弊社のトレーニング及びコミュニケーションツールをサービスとして購入したEEAにおけるトライフェクタのすべての顧客(製薬会社やCRO)。

 

トライフェクタ
Trifecta Multimedia LLC DBA TrifectaClinical®、その前身、後身、および米国の子会社。

 

個人情報
弊社のシステムに顧客情報を入力し、オンライントレーニングおよびコミュニケーションツールへのアクセスを提供するために必要な情報または情報のセット(氏名、職位、部署または勤務先、および勤務先のEメールアドレス)。個人情報には、暗号化または匿名化された情報、または非公開の個人情報と組み合わせられていない公開されている情報は含まれません。

 

代理人
トライフェクタの指示に基づき、トライフェクタのみのために個人情報を使用する第三者。

 

個人を特定できる情報の使用
トライフェクタは、弊社のシステムにアカウントを作成し、アクセス権を提供するためにクライアントから最小限の個人識別情報の提供を受けます。個人識別情報には、氏名、職位、部署または勤務先および勤務先のEメールアドレスが含まれます。

 

二次移転に関する説明責任
トライフェクタは、代理人以外の第三者にデータを転送しません。 Trifectaは、このポリシーに従って一貫して個人情報を保護するという保証をエージェントから取得します。代理人によって提供される可能性のある適切な保証の例には、次のものが含まれます。関連するEU-USプライバシーシールド原則によって要求されるのと同じレベルの保護を提供することをエージェントに義務付ける契約で、EU指令95/46 / EC( EUデータ保護指令)、または別の欧州委員会の妥当性に関する調査結果(例:カナダに所在する企業)。エージェントがこのポリシーに反する方法で個人情報を使用または開示していることをトライフェクタが認識している場合、トライフェクタはその使用または開示を防止または停止するために合理的な措置をとります。注:トライフェクタは、国家安全保障や法執行機関の要件を満たすなど、公的機関からの合法的な要求に応じて、トライフェクタが所持する個人の個人情報を開示するよう求められる場合があります。

 

データインテグリティと目的の制限
トライフェクタは、クライアントより臨床試験を実施する医師とそのサポートスタッフ(氏名、職位、部署または勤務地、および勤務先のEメールアドレス)を含む最小限のビジネス情報の提供を受けます。クライアントがそれらの情報を処理することを承認および指示すると、トライフェクタは上記の提供された情報を、弊社のシステムでアカウントを作成し、クライアントによって許可されたアクセス権を付与目的でのみ使用します。

 

機密性とセキュリティに関する手順
トライフェクタは、クライアントにサービスを提供するために、社員に対して非公開の個人情報へのさまざまなレベルのアクセス制限を行使します。また、トライフェクタは、該当する連邦規制に準拠する手順、物理的および電子的な保護手段を維持して、非公開情報を保護します。ここに記載するプライバシーポリシーは、クライアントからの通知に従って非アクティブなユーザーになった場合にも順守されます。 トライフェクタは、クライアントから提供された個人情報の機密性を保護することをお約束します。

 

ログファイル
ほとんどのWebサイトと同様に、特定の情報を自動的に収集し、ログファイルに保存します。 この情報には、インターネットプロトコル(IP)アドレス、ブラウザーの種類、参照/終了ページ、インターネットサービスプロバイダー(ISP)、オペレーティングシステム、ユーザーが実施したタスク、および関連する日付/タイムスタンプが含まれます。 弊社では、システム監査証跡の一部としてこの情報を保管し、クライアントのグローバル査察における監査証跡に関するリクエストのサポートに使用します。トライフェクタがこの情報を利用して、傾向やユーザーの行動を分析したり、ユーザーベースに関する人口統計情報を収集したりすることは決してありません。

 

COOKIES

Cookieは、記録を保持する目的でユーザーのコンピューターに保存される小さなテキストファイルです。 このサイトではセッションCookieを使用しています。 Cookieに保存されている情報を、サイト上で送信された個人を特定できる情報にリンクすることはありません。 セキュリティのためにセッションCookieを使用します。 ブラウザを閉じると、セッションID Cookieは期限切れになります。ログイン時にセッションCookieを設定して、セッションデータを維持しながらサイトの多くの領域をナビゲートできるようにします。 このCookieを使用した追跡は行われず、Cookie内に個人を特定できる情報も含まれていません。

クッキーを拒否すると、当サイトをご利用いただけなくなる場合があります。

この声明に関して質問または懸念がある場合は、877.747.8638のトライフェクタテクニカルサポートにお問い合わせください。

 

個人を特定できる情報へのアクセスと紛争解決

個人を特定できる情報が変更された場合、または個人データの使用と開示を制限したり、修正または更新したりしたい場合、または問い合わせ/苦情がある場合は、トライフェクタのテクニカルサポート部門(help@investigatorspace.com / help@epresentonline.com)に電子メールにて、または下記の連絡先に電話または郵便でご連絡ください。

Trifecta Multimedia, LLC DBA Trifecta Clinical®
725 South Figueroa Street
Suite 4050
Los Angeles, CA 90017
1·310·385·8642

 

WWW.TRIFECTACLINICAL.COMプライバシーポリシーの変更
私たち(トライフェクタ)がプライバシーポリシーを変更することを決定した場合、それらの変更をこのページおよび適切と判断する場所に開示します。それらにより、変更箇所情報並びに私たちがどのような状況下でどのように使用するか、またどのような場合に開示するかをご確認いただけます。弊社は、このプライバシーに関する声明をいつでも変更できる権利を留保しますので、頻繁にご確認頂ければ幸いです。このポリシーに重大な変更を加えた場合は、このページにてお知らせします。