RDX® (Regulatory Document Exchange)

混乱極まる治験関連文書
整然と分類・組織化されて、シンプルに

InvestigatorSpace内でご利用可能な治験関連文書授受システムであるRDXは、複雑な治験立ち上げプロセスの自動化をサポート。

この双方向文書授受ワークフロー・システムは、プロセス全体を自動化し、それにより、文書のさらなる正確さ、授受プロセスにおける、これまでにない総体的な管理、管理上の負担の削減を実現します。

双方向文書授受

この双方向文書授受ワークフロー・システムは、プロセス全体を自動化し、それにより、文書のさらなる正確さ、授受プロセスにおける、これまでにない総体的な管理、管理上の負担の削減を実現します。

RDXのメリット